日本一になった田舎の保険営業マン

日本一になった田舎の保険営業マン

JA出身で、生命保険 損害保険を取り扱う著者が田舎で
保険代理店として成功したノウハウです。

JAで保険の基礎を学んで、独立した著者がどのように営業したかに
ついて解説しています。

紹介とセミナー営業の方法が書かれています。
保険営業の方には参考になります。


長く稼ぐ会社だけがやっている「あたりまえ」の経営

中小企業向けのお金を残すための本です。

役員報酬をいくらに設定して、個人の所得税 社会保険と
法人の法人税を比較して最適なところを目指すにはいいと思います。

成功した事例について運と実力について解説しています。
これは大変、面白く参考になります。

戦争でも食料の確保が必要なように、ある飲食店でビジネスモデルが
いいので出店をし続けても、人材の補給が間に合わなく倒産する事例がありました。

あたりまえですが、大事なことです。

長く稼ぐ会社だけがやっている「あたりまえ」の経営
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。